お母さんにおすすめしたい!おすすめの家庭教師愛知版

【愛知県版】おすすめの家庭教師の口コミ紹介!

愛知で評判の家庭教師を紹介します!

愛知で評判の家庭教師を紹介します!

現在、中1・小5・年中の育児に追われる名古屋市在住の42歳主婦「ゆりりん」と申します!先日、中1の長女「みーこ」の三者面談で担任から「成績が落ちてきている」とのお達しがあり、家庭教師を試してみることにしました。

調べてみると、名古屋エリアだけでも実にたくさんの家庭教師派遣センターが存在することにびっくり!あまりにたくさんあり過ぎて、いったい何を基準にし、どういった手順で選べばいいのかさっぱり分からないという親御さんも多いのではないでしょうか?

私と同じようにお悩みのお母さんたちのお役に立てたらと思い、私自身が調べた情報や体験したことなどをまとめてみましたので、ぜひご参考になさってみてくださいね。

家庭教師ポケット 家庭教師ポケット 家庭教師ファースト 家庭教師ファースト 家庭教師のトライ 家庭教師のトライ 家庭教師ヴォックス(VOX) 家庭教師ヴォックス(VOX) 家庭教師・学参 家庭教師・学参
入会金 ◎無料 ◎無料 △20,000円 ◎無料 △20,000円
授業料 ◎中学生6,000円
高校生8,000円
〇中学生9,000円
高校生10,200円
〇中学生10,000円~
高校生10,000円~
◎中学生6,000円
高校生8,000円
△中学生14,000円~
高校生14,000円~
その他の費用(交通費、管理費など) ◎ ◎ △管理費:授業料の10%程度 〇 〇
時間変更(夜、土日、早朝) 〇 ◎ ◎ 〇 ×時間変更不可
場所変更(自宅以外対応) 〇 ◎ 〇 △ ◎
難関校受験コース ◎プロ講師の場合も追加料金無し 〇 ◎ 〇 〇
兄弟割引 ◎兄弟同時指導は1時間プラス250円 〇 〇 〇 ◎
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

家庭教師を選択した理由

三者面談の結果を受けてすぐに、私は塾へ通うことをみーこに提案しましたが、「勉強が分からないことを他の塾生に知られるのが恥ずかしい」という理由で、本人は集団学習塾を断固拒否。そこで始めに試してみたのが駅前の「個別指導塾」でした。

個別指導は集団学習とは異なり、みんなの前で先生に指名されて問題に解答しなくちゃならないなんて場面もないので、娘も安心して通うことができている様子でしたし、自分のペースで学習を進められるので部活との両立もうまくいっているようでした。しかし、部活動を終えて自宅で夕食を摂り、その後塾へ向かうので、授業を終えて帰ってくるのはどうしても22時近くになってしまうのです。

駅前は街灯も多く比較的明るいのですが、自宅周辺は住宅街なので夜は真っ暗。案の定「変な男の人に声をかけられた」なんて事件も起こり、心配なので私が車で送り迎えをすることになったのですが、下に小5と年中の弟がいるため、お迎えの時間と下の子の寝かしつけの時間がちょうどかぶってしまい、家の中はめちゃくちゃになってしまいました。

「これは続けられない!」と判断し、次に試したのが「家庭教師」だったのですが、これが我が家の救世主となりました。マンツーマンで時間をかけてじっくりと勉強を教えてもらえるというメリットはもちろん、自宅に来て指導をしてくれる家庭教師は、お子さんを夜ひとり歩かせるのは危ないと思いつつ下の子やご家庭の事情でどうしても送り迎えができない親御さんにとっても、本当に心強い頼もしいパートナーになってくれることでしょう。

愛知で家庭教師を選ぶポイント!

通えるエリアにはいくつもない学習塾とは異なり、家庭教師は調べるほどたくさんあり、迷ってしまいます。大切な我が子を預ける家庭教師選びで後悔しないためにも、先ずは家庭教師選びの際に押さえておきたいポイントについて押さえておきましょう。

料金は良心的か

ひとりひとりの理解度に差があっても同じように学習が進められていく集団塾とは異なり、その子に合ったカリキュラムを用いて学習を進めてくれる家庭教師は、どうしても料金が高額になりがちです。しかし、その中でも良心的な指導料で、入会費などがかからないキャンペーンを行ってくれたり、教材費がかからないように自宅にある問題集などを使ってくれたりなどし、学習塾よりも低価格で申し込める家庭教師もたくさんあります。

料金を比較する際には、指導料だけでなく、申し込む際にかかる費用や、その他にかかるサポート料なども加算し、総額で比較するようにしましょう。家庭教師にかかる総費用の内訳については、一般的に以下の通りです。

入会金
家庭教師派遣会社と契約するにあたり、始めに必要となる費用です。
指導料
学習塾で言う授業料に当たる、指導時間1コマあたりに発生する料金を指しています。
管理費
受験情報の提供や、年間カリキュラムの作成など、毎日の学習とは別に、受験に向けた様々なサポートサービスの提供に対して発生する対価です。
交通費
自宅に指導しに来てくれる家庭教師には、交通費の支払いが必要となります。授業日数を元に算出され、毎月支払うのが一般的です。
教材費
教材費は、指導に必要となる教材の購入にかかる費用を指します。家庭教師の料金を比較する際、いちばん注目される「指導料」を格安にする代わりに、見落とされがちな教材費を割高にするという悪質な家庭教師派遣会社も存在するため、もっとも注意深く確認しなければならない費用だと言えます。

家庭教師派遣会社の特徴

家庭教師にもそれぞれに特徴があります。業界最大手!とか、地域密着でアットホーム、若い先生が多い、ベテラン先生が多いなど、子供との相性もあるのでここも事前にチェックしておきたいポイントです。

大手の家庭教師センターの強みは経験と実績を誇る指導力とバックアップの体制でしょう。その分お値段もかかりますが、長い期間積んできた確かなノウハウに基づいたカリキュラムや指導要領を持っています。

中小の方は、先生ひとりひとりの自由度が高い分、人間味があって関係を作りやすいという特徴があります。大手の家庭教師は決まった回数のコースを決めたらその金額を月謝で支払うところが多かったのですが、中小では実際に受けた授業の金額だけを月末に支払うというところもあって、経済的な意味でも好印象でした。

家庭教師派遣会社の指導方針

ある研究者によれば、子どもの学習意欲を支えるためには4つの要素があるそうです。

  1. 目標達成への意欲 目標を実現したいという欲求から生まれる学習意欲
  2. 興味的理由 知りたいという欲求から生まれる学習意欲
  3. 賞罰による意欲 叱られたくない、褒められたい気持ちから生まれる学習意欲
  4. 目標達成への意欲 親や先生の期待に応えたいという気持ちから生まれる学習意欲

これらの要素は子どもの性格や年齢によってその比重が変わってくると言います。

指導方針は家庭教師ごとに違いますが、せっかくなら子供の学習意欲を上げて勉強を教えてくれるところを選びたいですよね。たとえばテストの点数や成績が伸びるほどどんどんやる気を出してくれるようなお子さんには点数につながるような学習を積極的に取り入れてくれるような家庭教師を選びたいですし、褒められたい気持ちが強いお子さんにはたとえ学校の予習や復習だけなんてところでもたくさん褒めてくれる先生がつけば自分から受験勉強を始めてくれるかもしれません。

反対に、その子に合った指導方針のところに頼まないとお金と時間の無駄になってしまい兼ねませんので、お子さんの性格や年齢と、その家庭教師の教育方針とは、合う合わないを注意深く見極める必要がありそうです。

先生の性格や子どもとの相性

家庭教師のもっとも大きな特徴は、「マンツーマンで」「理解できるまで」「時間をかけてじっくりと」勉強を教えてもらえるという点です。ですから、嫌いな先生と二人きり、勉強をしなければならないとなれば、嫌いな勉強がますます嫌いになってしまうでしょう。だからこそ、先生との相性はとても大切です。

子どもと相性の良い先生を見極めるポイントは、以下の通りです。

  1. 先生の学歴をあてにしない 偏差値の高い大学を出ているからといって、子どもに勉強を教えることが得意であるとは限りませんよね。「良い大学に通っているから時給が高い」という理由だけで家庭教師のアルバイトをしている学生もたくさんいます。それよりも、勉強で失敗した経験を持っていたり、やんちゃな男の子とも渡り合えるようなバイタリティ溢れる先生の方が頼もしいと思いませんか?大切なのは学歴ではなく、指導力がある先生です。
  2. 親が気に入っても子どもがなつかない先生は選ばない たとえ、お母さんが気に入っても、お子さんがなついていない先生は絶対に選んではいけません。お子さんとの相性が悪い場合もありますし、生徒に好かれる術を持っていない先生や、そもそも好かれる必要はないと考える先生もいるかも知れません。しかし、子どもが先生のことを大好きで、信頼しているか否かというのは、その後の学習や成績に大きく影響してくる重要な要素です。子どもの意見を尊重し、理解しようとしてくれる先生を選ぶようにしましょう。
  3. 成績を上げることを目標としてくれる先生を選ぶ いくら子どもと仲が良く、信頼関係が築けていたとしても、成績が一向に上がらないのであれば本末転倒です。家庭教師は、子どもと仲良くなることや、子どものメンタルケアを目的としているわけでは決してなく、指導料に見合った結果を、定期テストの成績や内申点といった数字で返してこそ、時間やお金を費やす意味があります。適切な目標設定を行い、成績を上げる意思を持っている先生を選びましょう。
愛知でおすすめの家庭教師ランキング

家庭教師ポケット

家庭教師ポケット

家庭教師ポケットの教育方針

  1. どんな子でもやれば出来る 家庭教師ポケットのモットーは「どんな子でもやれば出来る」。本当のお兄さん・お姉さんのように親身になって、根気強く本人のやる気を引き出してくれます。やる気があるから成果が出る→成果が出るからやる気が出る、のサイクルを作り、お子さんが自主的に勉強に取り組みたくなるような指導をしてくれます。
  2. スタートは「自分を理解すること」 お子さんの性格・環境・学習進度は十人十色。ポケットでは、その子にはどんな特徴があり・弱点は何で・どんなところでつまずいているのかを把握し、本人・親御さんに理解してもらうことからスタート。そのうえで1人ひとりに合った勉強法を提案してくれるので、結果が出やすいんです。

家庭教師ポケットの特徴

ポケットは東海地区で最大級の登録者数を誇る、現役大学生・短大生を中心とした家庭教師グループです。幼児~高校生まで対応。勉強の楽しさを知ってもらいたい!というハートフルな先生が集まっています。みーこも楽しそうに勉強に取り組んでいます。

家庭教師ポケットの料金

入会金
無料キャンペーン中
教材費
問題集代は別途(自宅にある教材以外を使う場合)
指導料
  • 小学生6,000円/1ヶ月
  • 中学生6,000円/1ヶ月
  • 高校生8,000円/1ヶ月
※週1回60分の場合
※プロ講師の場合も追加料金無し
※兄弟同時指導は1時間プラス250円

家庭教師ポケットのおすすめポイント

20年以上の歴史があり、独自の成績アップノウハウを持つ家庭教師ポケット。現役大学生・短大生が中心の先生たちは全員ポケット独自の研修をクリアし、家庭学習の習慣づけやその子に合った勉強のやり方を導き出すなど、確かな指導テクニックを持っています。

また、始めやすい料金設定も親御さんに支持されているポイントの1つ。実際に指導を受けた分だけを指導料として払う「後払い制」を採用しているので、風邪や部活の試合などやむを得ない事情でお休みしたときの経済的なロスもありません。

我が家では、体験学習の時に来てくださった先生がとにかく明るく、人柄に惹かれ、みーこもすぐに打ち解けることができたので、そのままその先生にお願いしています!現役学生ならではの目線でわかりやすく指導してくれて、苦手な数学が楽しいと言ってくれた時は先生とガッツポーズしました!自分が子供の頃もこんなお姉さんのような存在の先生がいたら勉強が好きになっていたかなぁ。と羨ましく思います。

家庭教師ポケットの詳細ページはこちら

家庭教師ファースト

家庭教師ファースト

家庭教師ファーストの教育方針

  1. 「わかる!できる!」をさらなるやる気へつなげてくれる ファーストも子供の「つまずき」を探し出して、まずその原因を突き止めて基礎からじっくり教えてくれるので、「わからない→できない→やらない」という悪循環を解消してくれます。
  2. 一人一人に合わせたカリキュラム 子供に最適な「宿題の量」や「学習ペース」を見極め、学習の定着を行ってくれます。部活などで忙しい子にも十分配慮してくれます。

家庭教師ファーストの特徴

日本全国で多くのこどもを教えているファーストは入会金・月会費・高額教材が一切ありません。教師は学生からプロまでいるので、難関校を目指すお子さんでも安心して任せることができます。

家庭教師ファーストの料金

入会金
無料
教材費
1冊約2~3,000円(通年)
指導料
  • 小学生8,400円/1ヶ月
  • 中学生9,000円/1ヶ月
  • 高校生10,200円/1ヶ月
※上記コースは週1回60分(月4回)の指導料

家庭教師ファーストのおすすめポイント

指導歴10年以上のベテラン家庭教師が揃う家庭教師ファースト。指導力に力を入れており徹底したマンツーマン授業により、苦手な教科も成績UPを目指します。志望校や具体的な目標に合わせて講師を選ぶことができ、親の満足度も高い印象です。専門分野に特化したコースも魅力的で英語に特化したコースや、不登校バックアップコースなどもあります。

無料体験では、初めてということもあってか料金やテキスト、コース選択の話が中心でした。実際どんな感じか教えてみてもらい、娘に感想を聞きたかったんですが体験は一度のみということで諦めました。

家庭教師ファーストの詳細ページはこちら

家庭教師のトライ

家庭教師のトライ

家庭教師のトライの教育方針

  1. わかったつもりを防ぐ「ダイアログ学習法」 トライは教師から一方通行の指導ではなく、子供がちゃんと理解しているか説明してもらうことで、「わかったつもり」を防ぎます。これにより、子供の理解がどこまで深まっているかをチェックすることができます。
  2. やる気が格段にアップする「性格別学習法」 9つのタイプから子供の性格を分析し、その性格に合わせた接し方や指導方法を探し出してくれるので、効果的に成績を上げることができます。また、価値観を尊重してくれるので、勉強へのやる気もアップします。

家庭教師のトライの特徴

全国No.1の実績で、90万人の子供の夢を叶え、全国で選ばれてきました。さすが、全国No.1というだけあって、先生も良い方でみーこも楽しそうに勉強していましたが、値段を考えると・・・という感じでした。

家庭教師のトライの料金

入会金
20,000円
教材費
なし
管理費
授業料の10%程度
指導料
  • 小学生10,000円~/1ヶ月
  • 中学生10,000円~/1ヶ月
  • 高校生10,000円~/1ヶ月
※上記コースは週1回60分(月4回)の指導料

家庭教師のトライのおすすめポイント

ハイジのCMでおなじみの家庭教師のトライ。効率的に成績を上げるための学習のノウハウを、100万人以上もの指導経験から作り出された「トライ式学習法」に基づき学習していきます。成績UPの第一歩である学習環境の整え方や、やる気を引き出すコミュニケーション法など徹底した講師指導も売りです。医学部合格コースや英会話コースなどトライならではの特別コースもあるほか、授業がストップする夏休み中に苦手科目を克服したり宿題一掃コースなどの夏トライも人気です。

説明を受けてみると教材費などほとんどかからないようでしたが、普通に授業料は高く、管理費や交通費もかかるので毎月結構いくなぁ。という印象でした。先生は丁寧でいい方でしたがやはり価格が引っかかりました。

家庭教師のトライの詳細ページはこちら

家庭教師VOX(ヴォックス)

家庭教師VOX(ヴォックス)

家庭教師VOX(ヴォックス)の教育方針

  1. 成績UP満足度95%以上 成績UP満足度95%以上のVOX(ヴォックス)は、「勉強大っ嫌い!!」というようなお子さんでさえやる気を出させ、成績UPに繋げてくれます。大手家庭教師センターでは真似できない、丁寧できめ細やかな指導を行い、二人三脚で目標達成を目指してくれます。
  2. それぞれにあったベストな勉強方法を見出してくれる VOX(ヴォックス)では長年の経験から、子供にとっての「やる気ときっかけ」をつかめるような勉強方法を提案してくれるので、結果的に成績アップにつながるという訳なんです。

家庭教師VOX(ヴォックス)の特徴

VOX(ヴォックス)は愛知県・岐阜県・三重県・愛知県の大学生・短大生・卒業生で構成されている家庭教師グループで、「子供が好き」「勉強を教えることが好き」という現役の学生が中心となって、勉強を終えてくれます。若い先生が多くみーこもとても楽しそうに勉強に取り組んでいました。

家庭教師VOX(ヴォックス)の料金

入会金
無料キャンペーン中
教材費
生徒によって選択が可能
指導料
  • 小学生6,000円~/1ヶ月
  • 中学生6,000円~/1ヶ月
  • 高校生8,000円~/1ヶ月
※上記コースは週1回60分(月4回)の指導料

家庭教師VOX(ヴォックス)のおすすめポイント

VOX(ヴォックス)は、リーズナブルな料金設定で苦手教科を中心に、お子さんのレベルに合わせた指導を行っていきます。勉強が苦手な子でも必ずできるようになる指導ステップが魅力です。生徒の目線を大事にできるよう若い家庭教師陣を揃え、まずは本人のやる気を引き出します。さらに生徒の強み・弱点をいち早くキャッチし、本人にも理解させ、自分の状況を理解した上で、自分に合ったやり方を見つけ学習のコツを掴んでいきます。さらにこの掴んだ学習方法を習慣づける指導も行い、身につけさせていくことで一人でも進んで学習する力を育みます。

家庭教師VOX(ヴォックス)の詳細ページはこちら

家庭教師・学参

家庭教師・学参

家庭教師・学参の教育方針

  1. 個性に合わせた自由なカリキュラム 子供の目標達成までの道のりを逆算して、その子にあったカリキュラムを作ってくれます。苦手教科の克服や得意科目のレベルアップや試験勉強などその時にあった指導を行ってくれます。
  2. 「訪問指導」と「教室指導」 家での指導だけでなく、全国500箇所以上の教室を利用した教室指導も受けることができます。学校の帰り道に教室がある場合や、家では集中できないという事情に合わせて指導場所が選べます。

家庭教師・学参の特徴

日本全国で幅広く添加している学参は受験指導一筋35年以上で、多くの受験生に利用されてきました。学参も受験や、期末試験の時など集中的に勉強回数を増やしたい時にも柔軟に対応してくれます。

家庭教師・学参の料金

入会金
20,000円
教材費
なし
指導料
  • 小学生14,000円~/1ヶ月
  • 中学生14,000円~/1ヶ月
  • 高校生14,000円~/1ヶ月
※上記コースは週1回60分(月4回)の指導料

家庭教師・学参のおすすめポイント

すべての生徒に最適な指導を提供するために、徹底したこだわりを持つ学参。相性の合う先生を見極めて選ぶことができ、個性に合わせたカリキュラムを作成してくれます。家庭教師には珍しい、訪問指導と教室指導の二つのパターンから選ぶことができるのも学参ならではです。

学参の無料体験はまずカウンセリングとミーティングからスタートしました。じっくり勉強の悩みを聞いてくれて指導方法を決めてくれます。そのあともちろん実際に学習体験をします。プロの大人の先生!という感じで、娘が終始緊張しっぱなしで、わからない問題を聞けず戸惑っているようでした。

家庭教師・学参の詳細ページはこちら

家庭教師ポケットで成績が上がった理由

色々な家庭教師の体験学習などをやってきたみーこが最終的に選んだのは「家庭教師ポケット」でした。私もみーこの勉強を教えてくれている先生達を見てきましたが、私自身、一番ポケットの先生が好印象で、教えてもらっている最中もみーこもしっかり集中している感じが出ていました。

ここでは私が感じたポケットの良かったポイントをまとめました!

若い先生が多く、常に子供目線ですぐに打ち解けられた

若い先生が多く、常に子供目線ですぐに打ち解けられた

家庭教師と聞くとなんだか、かしこまったガリ勉のような先生をイメージしてしまいますが、ポケットは東海地方で最も家庭教師の人数が多いのが特徴で、ほとんどの先生が若くてフレンドリーで、子供達をとにかく楽しませながら勉強を進めていってくれます。

本人や私の希望で女性の先生をお願いすることにしたんですが、あっという間に打ち解けていて、しかもフレンドリーながらもしっかりと弱点をうまく指摘してくださったりと、友達以上先生未満の程よい関係が成績UPに繋がったように思います。

それぞれの学習スピードに合わせてカリキュラムを組んでくれた

それぞれの学習スピードに合わせてカリキュラムを組んでくれた

うちの娘は難しい問題になると解くのに時間がかかり、学校の授業や過去に通わせていた学習塾でかなり遅れを取ってしまうのが悩みでした。ポケットは、それぞれの生徒のペースに合ったカリキュラムを組んでくれるため、安心して任せることができます。

逆にどんどんやりたい、ペースの早い学習を望んでいる子にもオススメです。周りに合わせることなく学習することで身に付けやすいからです。どんな子でも自分の学習スピードでじっくり取り組むことのできるポケットのカリキュラムは一度体験してみてほしいです。

指導料が安いので、テスト前などは週2回頼むこともできた

指導料が安いので、テスト前などは週2回頼むこともできた

何と言ってもポケットの魅力は、指導料が他の家庭教師に比べ安いところです。家庭教師の魅力は1対1で指導してもらえること。わからない所はわかるまでもちろん教えてくれます!その分やはり値段が張るのが悩みどころと言えます。やらせてみたいなぁと思いつつも手が出ない家庭も少なくないですよね。

この機会にいろいろな家庭教師の無料体験をしてみて思ったのですが、比較してみてもポケットだったら、週一回に加え、テスト週間の時だけ回数を増やしてもいいかも!と思える値段なんです。実際この作戦で苦手科目も集中して指導してもらえたので、本当に助かりました!

ポケットのおかげでみーこは部活と勉強を両立することができ、とても楽しそうに毎日を過ごしています!ちょっと恥ずかしいですが、みーこの成績表も公開してますので、興味のある方は是非ごらんください!

このページの関連記事一覧

ページのトップへ