不登校の子供でも家庭教師をお願いすることってできるの?

【愛知県版】おすすめの家庭教師の口コミ紹介!
家庭教師のメリット
なぜ塾ではなく家庭教師なのか?
年代別オススメの勉強方法
【愛知県版】おすすめの家庭教師の口コミ紹介!
愛知家庭教師TOP家庭教師のメリット ≫ 不登校の子供でも家庭教師を受けられるの?

家庭教師が不登校の子供にオススメな理由

家庭教師が不登校の子供にオススメな理由

不登校の子供にも家庭教師をお願いできるのはもちろんですが、実は不登校の子供にこそ家庭教師がオススメ!なのです。ポイントは大きく分けて2つあります。

まず1つは、不登校による学力の低下を防ぐことができること。数日風邪で学校を休んだだけでも、次に学校へ行ったときに授業がわからなくなった、ということはありますよね。継続的に学校へ行かない不登校の状態ではなおさらです。

あるとき勇気を出して学校へ行っても、授業がわからないせいで再び不登校になってしまうというケースもとても多いそうです。

その間、家庭教師と一緒に勉強しておくことで、また学校へ行っても置いていかれることはないと思えることはとても大事です。

そしてもう1つは、家族以外の人とコミュニケーションをとる機会ができること。不登校になると、家族以外の人と話をするチャンスがなくなりますよね。その上家族には後ろめたかったり甘えがあったりして口を聞かなくなるケースも。家族とも学校の先生ともカウンセラーとも違う人と会って、勉強や趣味など不登校と関係ない話をする機会は非常に重要です。

家庭教師が不登校の子供にオススメな理由

家庭教師はいい意味でそれまでの人生に関係のない人なので、自分の想いを話しやすいというのもあるでしょう。実際に家庭教師と話すようになったことがきっかけで学校に復帰できた子供は多いようです。

なぜ塾ではなく家庭教師がいいのかというと、もともと不登校の子供は集団行動に疲れている場合も多いので、塾に通うことがさらなる精神的ストレスになりかねません。また、塾講師とマンツーマンでじっくり話す機会もなかなか作りづらいので、結局自分の気持ちを話すこともできず、ひいては学校と同じような結果を招いてしまうかもしれないのです。

不登校の子にはどのような家庭教師がいいの?

不登校の子にはどのような家庭教師がいいの?

でも、ただでさえ人とのコミュニケーションをうまくとれなくなっている状態の不登校の子供と、まったく知らない他人を2人っきりにするのは親としては不安ですよね。「自分の子供の状態を理解してくれるかな?」「娘はちゃんと話をするだろうか?」「学校へも行けない状態の息子が勉強をするはずがない・・・」など、お父さんお母さんの心配は尽きないでしょう。

家庭教師センターによっては、不登校や引きこもりの子供の対応に慣れた家庭教師を紹介してくれるところもあります。また、家庭教師によってはひきこもり支援相談士の資格を持ったスタッフがいて、家族からの相談に乗りながら不登校の子供の対応を一緒に考え、取り組んでくれるところもあるのです。また、不登校の子供は他者との関わりに過敏になっていることも多い、ということを考慮して、相性のいい先生に出会えるまで無料で何度でも家庭教師の変更を行ってくれるところもあります。

不登校のお子さんの学力の低下と、それに伴う社会復帰への遅れを心配するご家族にとって、家庭教師は絶好のパートナーかもしれません。

pagetop